アヒル小屋の日記

楽しく生きなきゃ損!趣味、子供、生き方など

 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ

読書の秋かな

スポンサーリンク
今のバイト先(コールセンターのほう)では休憩室の本を
無料で貸し出ししてくれます。
小学校とか思い出しますが、いわゆる図書カードみたいな物を書いて、
箱に入れておけばオッケーです。
図書館並みにあるわけではなく、私の興味をそそる物も少ないのですが
シェークスピアは興味あるのでマクベスを今借りています。
シェークスピアはこの一冊しかないんだけど。

もう一冊興味のある本があります。
「毛髪川柳」休み時間のうちの読破したので
家に持って帰って読むことはありませんでした。
この本は文字が少ないので五月女ケイ子さんの絵を鑑賞する
方に力が入ります。ステキなイラストを描きますね、五月女さん。
五月女さんの旦那様、細川徹さん脚本のドラマ「おじいさん先生
もお勧めですよ。五月女さんも怪しい用務員の役で出ています。

私がシェークスピアの作品を見たのは確か中学生のとき
劇団が学校にやってきて「十二夜」を演じたのを見たのが初めてです。
高校のとき、図書館にあったシェークスピアの作品集を
借りて読んだことがありますが…難しかったよ、日本語訳でも。
芥川龍之介とならんで、今となってから読みなおしたい作家の一人です。

あ、京極夏彦の「狂骨の夏」も読みたいんだよな~。
文庫本でもすんごい分厚いから古本屋で上中下とか
分かれている奴を買おうか、と思っています。
1冊分厚いのを買うほうが値段は安いけど、
その分厚いのを持ち歩こう、って気がうせるのです。
ケチらずに、数冊に分かれているものを買うかな。
 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
プライバシーポリシー 免責事項
スポンサーリンク
ドラゴンクエストXIの画像の権利は (C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved 
二次配布はおやめください。