アヒル小屋の日記

楽しく生きなきゃ損!趣味、子供、生き方など

 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ

風呂場で号泣

スポンサーリンク
薬局に行くたび気になっていたけど買い逃していた商品、ほっと文庫。
本日やっと手に入れました。
商品を置いてある場所がね、レジを出てすぐのところでして。
「あ、これ欲しかったのに」
と思い出すときは会計を済ませた直後なんですよね。

入浴剤と短編の小説がセットになった商品で
たまたま好きな作家さんの名前が目に入ったんです。
余り小説を読まない私が好きだという作家さんは数少ないのですが、
森見登美彦さんの書く
イタくて愛すべき大学生とファンタジーな京都が大好きです。

今回手にしたのは大学生も京都も出てこない「郵便少年」。
好奇心旺盛な小学生の男の子と金持ちでちょっと偏屈なおばあさんの
交流を中心に描いたお話でした。
お風呂1~数回で読める長さで、
難しい言葉もなく読みやすい。
↑リラックスタイムに読む、お風呂場での辞書の使用が困難、
ということを考慮してかしら。

普段は感動する小説とか進んで手にしないんですよ。
まさか森見先生の作品で涙腺崩壊するとは思いませんでしたよ。
どうせ風呂場だ、顔ぐしゃぐしゃになってもいいや
と思ったら大号泣でしたよ。

ああ、読んでよかった。
 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
プライバシーポリシー 免責事項
スポンサーリンク
ドラゴンクエストXIの画像の権利は (C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved 
二次配布はおやめください。