アヒル小屋の日記

楽しく生きなきゃ損!趣味、子供、生き方など

 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ

家庭の医学で脳内再生

スポンサーリンク
Hさんは2才と0才の子を持つ専業主婦。
5月の終わりごろから、頭の表面がビリッとするような頭痛が起こるようになりました。
更に首も痛くなり、手にも少しビリビリするような違和感を感じるようになりました。
不思議なことに、頭痛・首の痛み・手の違和感は左側だけでした。

しかし小さな子供たちがいるので病院に連れていくのも一苦労。
Google先生に相談です。
どうやら神経痛と症状が似てるようです。
「疲れてる時や季節の変わり目に出やすい、自然に治る、よく休め」か。
5月は忙しかったし、体調崩しやすい季節だし、疲れてるのかな?
そもそもよく休めりゃ発症しないんだよ!と心のなかで毒づきます。

しかし痛みは強くなり、夜もよく眠れません。
ふと、痛む左耳の下を触ると腫れてることに気づきました。
またGoogle先生に相談です。
「耳の下が腫れたら耳鼻科がよい」か。
夫が午前中、休んで子供をみてくれるというので耳鼻科に行きました。

先生いわく「リンパが腫れてるよ。
左側は赤く肌が荒れてるからバイ菌はいったかもね?
抗生物質を出すので様子をみてください。」
そう言えば首の左側だけ赤いプツプツがあります。
アトピー持ちのHさんは驚きもせず、
「最近暑いし、左側を下にして寝たらあせもが出来たのかな?」
抗生物質を飲みつつ、皮膚科のステロイド入りの薬を首に念入りに塗りました。
 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
プライバシーポリシー 免責事項
スポンサーリンク
ドラゴンクエストXIの画像の権利は (C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved 
二次配布はおやめください。