アヒル小屋の日記

楽しく生きなきゃ損!趣味、子供、生き方など

Instagram @hanamaru_ahiru
  にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ

まるっと儲かった(気分の)話

スポンサーリンク

ある月曜日、帰ってきた息子が「カギをどぶに落として取れなくなった」と。

金属の柵がはまってるタイプのどぶですと。

実は私もだいぶ前に自転車のカギを落として予備のカギに変えた経験があります。

それを話すと

娘・息子「「一緒じゃん!!」」

変なところ、似なくていいのに。

 

お題「ささやかな幸せ」

 

古くて管理がずさんなマンションですが、カギだけはさすがに付け替えているらしく

合いかぎを作れる店が限られています。カギだけに。

冗談はさておいて、

「仕事のある日は難しいので、水曜に合いかぎを作りに行くよ」

と息子に告げました。

 

ところが、職場で急に休まざるを得なくなった人が出て

私が代わりに行くことになりました。

ま、私も家族の都合で休んだことはあるし、こういうのはお互い様、助け合いです。

こうして合いかぎ作りは金曜の予定になりました。

 

ああ、いつかはやると思っていたけど、うちの合いかぎは1本2000円くらいするらしいんだよな~などと思いつつ

水曜の夕方、仕事から帰って洗濯をしていたら

ご近所さんたちが息子が落とした合いかぎを拾って届けてくれました。

 

息子がカギを落とした時、同じ幼稚園出身の近所の子たちと一緒だったそうです。

話を聞いて、たまたま現場を通ったママさんと子供たちが拾ってくれたのでした。

キーホルダー(百均のプラの奴)が浮いていたのだそうです。

そして、そのキーホルダーには息子の名前が。


f:id:kotsu_oba:20210517161958j:image

 

こうして

月曜にカギを落とす

水曜に合いかぎを作りに行く予定が、仕事になる

金曜に合いかぎを作りに行くことに

水曜にカギを届けてもらう

 

と、仕事も増えて鍵も作らずに済んだのでした。

なんか、儲かった!

ほんとありがたいですね。

私が昔にカギを落とした場所は、金属の柵が重くてとても動かなかったのですが

息子が落とした場所は女性二人で持ち上がったそうです。

いろんなラッキーが重なりました。

 

幸運に感謝。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
プライバシーポリシー 免責事項
スポンサーリンク
ドラゴンクエストXIの画像の権利は (C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved 
二次配布はおやめください。