アヒル小屋の日記

楽しく生きなきゃ損!趣味、子供、生き方など

 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ

アメリカ在住50年超の叔母と話してみた

スポンサーリンク

大統領選挙とか、コロナとかいろいろ久しぶりに話しました。

ラインの通話で。

 


f:id:kotsu_oba:20201111164337j:image

私「ハーイ、おばさん元気?沖縄に行くことが決まったの」

叔母「ハーイ、知ってるよ~」

なぜか話し方も日本じゃなくなります。

 

叔母のことをザッと説明

 

母の妹です。母いわく、姉妹のなかでは一番美人。

10代後半でアメリカ人男性と駆け落ち同然で渡米&結婚。

美容師になり、子供·孫にも恵まれる。

旦那さんは数年前に病死。現在はひとり暮らし。

日本とは半日以上時差があるので、電話をかける時間は一応気にしております。

 

大統領選挙

 

暴動などは叔母宅の近所では無いそう。よかったね。

 

私「おばさんは、大統領どっちが良いの?」

叔母「うちのファミリーはトランプよ。周りはバイデンでよかったって声が聞こえるけど」

 

経済的に恩恵を受けた、と感じるそうです。

 

日本にとってはどっちが良いんでしょ?

アメリカの大統領選って、相手をディスったり

芸能人が堂々応援したり、と日本と感覚が違う感じが。

 

コロナウイルス

 

叔母や家族は無事だそう。

 

私「外国との行き来で2週間隔離生活とか、無理。生活が成り立たないよ。」

叔母「そうね、落ち着くまで日本とアメリカ行き来できない。生活できない。」

 

「お店にはいるときはマスクをする」なんて以前言っていました。

アメリカでも感染が怖いのは同じ。

家族さえも分断してしまう病気です。

 

その他色々話してました

 

叔母「杖をつけば歩けるよ。立ち仕事ばかりだったから、友達も(同業者?)足腰悪い人いっぱい。」

全国の美容師の皆さん、足腰にお気を付けください!
アメリカと日本じゃ仕事のやり方や生活習慣など違う部分も多いかと思いますが。

 

叔母「孫は車の運転して、パートもしているよ(日本でいうところの学生アルバイト)」

私「車⁉そんな歳だっけ?」

叔母「16歳からオッケーよ」

 

そうだ、日本と法律が違うんだ。

 

おまけ

 

叔母が渡米したのは未成年の時。

当時の沖縄はアメリカ占領下だったとはいえ、渡米にはパスポートが必要でしたし、

未成年なら成年の家族の許可が必要でした。

私の祖父母は当然、首を縦に振らないので

書類を書いて渡米を手助けしたのは私の母だったそうです。

「当時、あのままじゃ居場所がなくてかわいそうだと思ったの」と母は言っていました。

 

その後、苦労はしたそうですが仕事をし家族に恵まれ...結果オーライでしたね。

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ

 

 
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 中堅主婦へ
プライバシーポリシー 免責事項
スポンサーリンク
ドラゴンクエストXIの画像の権利は (C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved 
二次配布はおやめください。